DOTSのドーナツ コストコ

去年の秋からコストコでDOTSのドーナツが販売されていて、インスタ映えするビジュアルはもちろん、味もおいしいと欠品になるほどの人気商品になりました。

私も初めて食べた時はちょっとした衝撃を受けました!

そしてドーナツ好きな私の中で勝手に評価していた今までの「ドーナツランキング」に一気にランクイン‼

あまりの美味しさでDOTSのドーナツがコストコ以外でも買えるのかなど調べてみました。




「DOTSのドーナツ」とは?

DOTS(ドッツ)は1987年に創業したスペインの大手冷凍パンメーカー「EUROPASTRY」が手掛けるドーナツブランドです。

スペインをはじめ世界50カ国以上で「Dots Panadero」という店名で展開しているヨーロッパではお馴染みのドーナツ屋さんです。

日本には2018年4月に「LA PANADERIA DOTS(ラ・パナデリーア・ドッツ)」という名前で初上陸し、日本向けにアレンジされたスペイン直輸入のドーナツを販売しています。

ちなみに「LA PANADERIA (ラ・パナデリーア)」とはスペイン語で「パン屋さん」という意味です。

LaPanaderiaDotsのロゴ

DOTSドーナツは日本に店舗がある?

残念ながら日本にはDOTSドーナツの直営店はありません

今のところ全国の百貨店や駅ナカ、商業施設などでの期間限定イベントに出店して販売されているだけです。

LA PANADERIA DOTSのサイトから通販で購入可能ですが

催事でご好評を頂いており商品並びに発送が対応できない状況のため、通信販売はしばらく休止させて頂いております。

と、現在は通販を行っていません。

2018年秋以降はコストコで定期的に販売されているので、ほぼ確実にドットのドーナツが買える貴重な店舗ですね。

ドッツ ドーナツ

DOTSドーナツの特徴は?

DOTSドーナツの特徴は・・・

  • もちもち食感
       ふわふわでもちもちとした生地は軽くて小気味いい食感です
  • カラフルなビジュアル
       DOTSドーナツは遊び心あるトッピングがキュートで、見ているだけで楽しいドーナツです
  • 人工着色料不使用
       カラフルな見た目は逆に言うと身体に悪そうな着色料を使用していると思いがちですが、DOTSのドーナツは人工着色料不使用なので安心です
  • 水素化脂肪不使用
       LDLコレステロールを増加させ心血管疾患のリスクを高めるといわれるトランス脂肪酸を生み出す油は使っていないので体にも優しいです
  • バリエーションが豊富
       DOTSドーナツでは現在11種類のドーナツを販売しているので様々なフレーバーが楽しめます

ドッツドーナツは人工着色料不使用
パッケージにある「水素化脂肪不使用」「人工着色料不使用」のマーク。

コストコのDOTドーナツのラインナップ

2019年8月現在コストコで販売されているDOTSドーナツは、1箱に4つのフレーバーのドーナツが3個ずつ、計12個入ったボックスが2種類あります。

1種類目は
●グレイズド ドッツ
●ピンキー ドッツ
●チョコスプリンクル ドッツ
●スパークル ドッツ

2種類目は
●シュガー ドッツ
●チョコレート ドッツ
●ホワイチョコ ドッツ
●スパークル ドッツ
のセットでのみ販売されています。

DOTSのドーナツ コストコ
こちらは1種類目(グレイズド、ピンキー、スパークル、チョコスプリンクル)のセットです。

このような白いボックスに入っているのもいかにも海外のドーナツっぽいですね。

常温の状態で売られているのですが、購時は少し冷えていて箱の透明の部分は少し曇っていました。

原産国が「スペイン」と記載されているので、きっとスペインから冷凍状態で直輸入されているのかと思います。

DOTSのドーナツの詳細情報

名称 ドーナツ
値段 998円
保存方法 直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存
賞味期限 購入日から4日後
内容量 12個
原産国 スペイン
重さ 55g~70g前後

2018年秋から2019年7月まで値段は1,088円でしたが、今日はなんと998円に値下がりしていました。

同じものではないと思うのですが、LA PANADERIA DOTSのドーナツの通販価格は250円~280円です。

1,088円でも1個あたりおよそ90.6円とすでにとっても安いのですが、998円となると1個あたりおよそ83.1円と激安ですよね。

DOTSのドーナツのカロリー・原材料

定番のシュガーコーティングされた「グレイズド ドッツ」のカロリーはおよそ220Kcalです。

コーティングされているものはもう少し(300前後の)カロリーがありそうですね。

DOTSのドーナツの原材料名

小麦粉、植物油脂、砂糖、ぶどう糖、イースト、大豆粉、ホエイパウダー、脱脂粉乳、乳糖、脱脂ココアパウダー、添加糖、じゃがいもでん粉、ココアバター、ココアペースト、コーンスターチ、乳化剤、着色料(カロテン、ビートレッド、ほうれん草、ウコン)、膨張剤、V.C、香料、安定剤(ソルビタンエステル)、糊料(増粘多糖類)、タルク

中身と味について

今回は先ほど紹介した1種類目のボックスの内容と味についての感想です。

DOTSのドーナツ コストコ
ボックスの蓋を開けると同じフレーバーが縦に3つずつ4種類並んでいます。

ベーシックなタイプからカラフルなタイプまで揃っていて、見ているだけで可愛くてテンションが上がります。

DOTSのドーナツ コストコ
【グレイズドドッツ(Glazed DOTS)】

シュガーグレイズがコーティングされたシンプルなドーナツです。

ドッツドーナツ グレイズドドッツ
ドッツのドーナツの大きさはどれも直径約9cm、高さ(厚さ)約3.5cmです。

ミスタードーナツのハニーディップよりも若干小ぶりかなという大きさです。

ドッツドーナツ グレイズドドッツ
ふわふわでもっちもちの食感がたまりません♪

4種類ある中で見た目には一番甘さ控えめに見えますが、お砂糖の甘さをダイレクトに感じられて私には4つの中で一番甘く感じました。

でも、海外のあま~いドーナツのようなくどい甘さではなく、軽い食感と相まってすごく食べやすかったです。

DOTSのドーナツ コストコ
【ピンキードッツ(Pinky DOTS)】

ストロベリーフレーバーのシュガーコーティングにホワイトチョコチップがトッピングされた可愛らしいドーナツです。

ドッツドーナツ ピンキードッツ
見た目からして甘そうなので覚悟して食べてみたら…意外にもそこまで甘くありません!

ストロベリーのフレーバーはほんのり程度でほとんど感じられず、甘酸っぱさもありませんでした。

ドッツドーナツ ピンキードッツ
お砂糖の自然な甘さにホワイトチョコの甘さがミックスされて誰でも食べやすい味でした。

DOTSのドーナツ コストコ
【スパークルドッツ(Confetti DOTS)】

シュガーコーティングにカラフルなスプレーチョコがトッピングされたポップなドーナツです。

DOTSドーナツ スパークルドッツ
こちらもシュガーの甘さが感じられ、そこからスプレーチョコの色々な味が複雑に絡み合って面白いテイストでした。

ドッツドーナツ スパークルドッツ
私はピンキードッツよりもこちらのスパークルドッツのほうがチョコの中に甘酸っぱさが感じられました。

DOTSのドーナツ コストコ
【チョコスプリンクルドッツ(Chocolate Sprinkled DOTS)】

チョココーティングにベルギーチョコチップがトッピングされたシックなドーナツです。

チョコスプリンクルドッツ
うわぁ!びっくり‼
ベルギーチョコチップがちょっぴりビターなので一気に大人風味のドーナツになっています。

チョコスプリンクルドッツ
こちらが今回の4種類の中で甘さが抑えられていました。

まとめ

いやぁ、参りました!

海外産のドーナツということと、見た目のカラフルなトッピング、そして1個あたり約83.1円というお値段から、「どうぜ可愛いビジュアル重視で甘ったるいお砂糖ジャリジャリの大味なドーナツなんだろうな」と期待はしていませんでした。

でも食べた瞬間そう思っていた自分をグーパンチしたくなりました。

それくらいの衝撃でした。

どのフレーバーのドーナツもプレーンドーナツに異なるコーティングやトッピングで味に変化をつけているので基本のドーナツ生地が重要になってくるのですが、この生地がとっても素晴らしかったです。

想像以上にふわっふわでもっちもちなので、噛むのが楽しいんです。

しかもドーナツは購入した翌日には硬くなったりパサパサになってしまいがちですが、DOTSのドーナツは購入した2日後でもモチッっとしていたのには感動しました。

また、こういったいくつかの種類が入っているセット売りは1種類くらいはイマイチな味があったりするものですが、4種類ともハズレなしの美味しさでした。

味も甘すぎるほどではなく、人工着色料を使用していないせいか変な甘さがありませんでした。

お砂糖やチョコとドーナツ生地が良くマッチしていて、小ぶりでふわっと軽い食感なので私はコーヒーをお供に1度に3個も食べてしまいました(笑)

タイミングが悪いのか一番最初に見て以来もう1セットのほうはお目にかかれていなく毎回こちらのセットになってしまいますが、それでもこの食感に惹かれてコストコに行くと毎回購入してしまいます。

ちなみにこちらのドーナツはコストコで作られたパンやマフィンが売っているベーカリーコーナーではありません。

他社の食パンやバンズが売られているエリアにあるのでお間違えのないように。

【DOTSドーナツのおススメ度】★★★★★

#DOTSのドーナツ
#ドーナツ
#コストコ
#DOTSのドーナツが買える店舗